iphone高価買取のコツ

iphoneの買取査定前の準備

iphoneは大人気のスマートフォンです。既に色々な種類の製品が販売されていますが、どの機種も大ヒットしています。スマートフォンと言えばiphone、日本人の間ではこういった認識が出来上がる程、浸透しています。元々人気メーカーであるアップル社が製造と販売を行っている事もあり、その人気はパソコンユーザーの間でも高いです。デザインやアプリの素晴らしさに焦点が当たる事が多いiphoneですが、スマートフォンとしてのマシンスペックも非常に優秀です。

 

スペック別の査定で高価買取も

独自に設計されたiOSと優れたマシンスペックのおかげで、小さい携帯機にも関わらず、パソコン並の速度でネットサーフィン等が楽しめます。世間一般での需要も非常に高く、いわゆる中古市場でのニーズも極めて強いです。そのため、他の家電製品やパソコンと同様に、iphoneは専門店に依頼する事で買取してもらえます。余程古い機種、あるいは原形をとどめていないレベルまで破損、汚れてしまっている機種を除けば、基本的にすべてのiphoneは専門店で高値買取してもらえます。

 

不要なiphoneのおススメは買取査定に

手元のiphoneが個人的な事情で不要になった時は、ただ漠然と自宅に保管するのではなく、買取査定に出すのが正解です。有効な査定前の準備ですが、まずは付属品をすべてそろえましょう。一つでも欠品があると減額対象になります。箱や説明書なども必須です。出来る限り購入した当時のコンディションを再現しましょう。

 

おススメの準備方法

また本体の液晶画面に指紋や汚れが残っていると、これもまた減額の理由になりますので、携帯電話用のクリーナーや眼鏡拭きなどで綺麗に清掃しておきましょう。些細な気配りですが、清掃の有無で大きくスタッフの方の印象が変わりますので、面倒だと思っても高値買取を望むなら、丁寧に本体の裏表をクリーニングしましょう。

 

更にハード面の清掃も大事ですが、内部の点検も大事です。いわゆる初期化されていない製品は査定を受ける事が出来ませんので、必ず先に個人情報は消去、引っ越し等をしておき、本体を工場出荷時の状態にまで戻しておきましょう。

更新履歴